夢見食堂―夢見荘亭主の簡単ゴハン

シェフ(主夫)ミメオの料理は簡単、早い、なのにびっくりするくらい美味しい

刺身 塩焼き 照り焼き 名前を変えるというのは、「見てもらったら字画が悪いと言われた」とか 「悪いことばかり続くから思い切って」とかいうことなんだろうけれど、 魚では運勢とは関係なく成長するにつれて勝手に名前が変わるのがいて、 それを出世魚というそうだ。 ...

合鴨肉 鴨鍋に入れる野菜 焼き鴨 10月から3月頃までがシーズンの食材ってかなりありますよね。 魚だと河豚でしょ、牡蠣でしょ、鮟鱇もそうなのかな。野菜はいつでも手に 入るものが多いから季節感があまりないけれど、ほうれん草とか白菜とかは やはり冬のものです ...

ハヤシライス ハンバーグ カレー 今ではまた世間に存在感をきちんと認めていただいているようでありますが ハヤシライスが世の中から姿を消しつつあった時期があるのです。東京界隈 だけでのことかもしれませんが、そういうことが確かに一時期あったのです。 198 ...

酢豚 豚の生姜焼き 麻婆豆腐 ミメイがブログに書いてみなさんからも感じることを多々寄せられた「『いただきます』 を言わせないで」。きっとこれは常識とか非常識の問題と言うよりは、価値観、人生観、 倫理観といったもっと主観的な問題なんだろうなあと思う。最近 ...

香菜ロール あんこたっぷり尾頭つき 時は70年代半ば。所は兵庫県淡路島、鳴門の渦潮にもほど近い洲本市の 料理旅館の宴会場。 少し離れた卓の若い女性がキャーキャーと叫び声を上げている。 片身を削がれた鯛が畳の上をはね回っているのだ。 「馬鹿だね、あんなに大 ...

このページのトップヘ