ミメイがダウンした。
結局は風邪のウイルスがお腹にきた、ということだったのだけれど、その
苦しみ方は尋常ではなかった。
夜中から明け方まで背中を丸めてウンウン唸り続け、顔は真っ青だった。
苦しみ疲れたミメイがやっと寝入ったところで、その日の予定をキャンセル
すべく連絡を取り、近くの病院に電話して休日救急受付を確認。
二時間ほどウトウトしたミメイが目を覚ましたところで、フラフラ歩きのミメイを
抱えて病院へ。点滴を一時間、薬をもらって帰宅すると、何とか眠ることが
出来るようになった。

一日半後、ヨーグルトと摺ったりんごを口にして、その半日後、お粥と梅干し
を食べた。その次の日の昨日は、うどんと豆腐と白菜。
やっと回復してきたようです。あー、良かった。

何しろこの三日間、ミメイはもちろん、僕もあまりまともなものは食べていない
ものですから、今回は、ミメイがダウンする前々日のメニューです。

yakianago20070201b.jpg

冷凍庫に焼穴子二尾を発見。
毎年正月に来る友人のために用意(雑煮用)していたのだけれど、今年は
その友人が来られなくなったから、そのままそこで眠っていたということで、
これはそろそろ食べてしまわなくては、と、一尾はそのままトースターで
焼き直してワサビで食べたら、美味しいのなんのって。

さて、もう一尾はどうするかと考えたのだけれど、これはやっぱり鍋でしょう、
ということになって、それなら何でもかんでも食べたい具材を全部入れて
ちゃんこ風なべにしてしまおうということになりました。

chanko20070709c.jpg

焼穴子を入れるのと入れないのでは全然違うんです。
穴子から旨味が出て美味しいんです、これが。
それにこの日は、鶏も豚もつくねも厚揚げもと、13種類の具を入れたから
いろんな味が混ざり合って、いやあ美味しかった。満足でした。
chanko20070709e.jpg
アップにするとこんな感じ。

この日のメニューは、

kohada20070209a.jpg
コハダ(甘酢ショウガと一緒に食べると美味しい)と、

kohada20070209b.jpg
買ってきたコハダが多すぎたので半分をキュウリと和えた酢の物にして、

ikashiokara20070209a.jpg
いかの塩辛と、

はんぺんソテー、ゆず大根でした。
やけに酒のつまみ系が多い気がするけど、まあいいか。

ちゃんこ風なべの、
 出汁は鶏ガラスープに酒、ミリン、しょう油。
 具は、鶏もも肉、豚バラ、鶏つくね(ネギ、卵、ショウガ入り)、焼穴子、
 厚揚げ、キャベツ、ゴボウ、里芋、ネギ、春菊、人参(千切り)、シイタケ、
 春雨(アラロレさんお気に入りのゴボウと春雨も入っています)。
 薬味はおろしショウガと七味。
でした。

chanko20070709a.jpg
用意した野菜はこんな感じ。
 
ところで今日はヴァレンタイン。
毎年、ミメイから三十種類ぐらいのチョコの詰め合わせをもらうのだけれど、
これはどうも自分が食べたいからその大きさにしているようで、事実、僕の
口に入るのはせいぜい三分の一。
でも、今はまだそこまでミメイの体調も回復していないから、今年は何とか
5割達成を狙ってみよう。