「梅雨らしい」と言えば「らしい」雨っぽい日が続いています。
ウチの辺りでもしばしば大雨・洪水・雷雨注意報が流されるものの実際
にはそれほど強い雨が降り続くわけではないので大事には至っておりま
せんが、九州ではかなりの雨量になっているようで心配です。ここ数年、
毎年のように九州が豪雨にみまわれるのはどうしてなんだろう。

さて今回は、「初物」でも「夏物」でもなくとても普通の「チキン・ソテー」を。
今回使ったのは、鳥のもも肉とむね肉の2種類。
塩をたっぷりと振ってしばらく置いてから皮にこんがりと焼き目がつくよう
に焼いて、最後に黒コショウを。
付け合わせは、人参とシイタケと輪切りにしたエリンギのソテー。
エリンギは、ミメイがテレビか何かで見たらしくて「やってみて」と言うので
輪切りにしてみました。普通に縦切りにしたときとは食感がかなり違って
いて面白い。

chickensaute20110507b.jpg

左側がもも肉で右がむね肉(多分)。
レモンをたっぷりと搾ってかけました。
肉の甘味がしっかりあって、でも、さっぱり。鳥肉はこういうシンプルな料
理が美味しい。ウチの好みの味でありました。満足。
この日のメニューは、

chickensaute20110507e.jpg   chickensaute20110507d.jpg

アボカドとカット・パイナップル。
パイナップルって、食べなくなるとずっと食べないままでいるのに、一度
食べると美味しくてまたすぐに食べたくなる。ウチでは、いまハマッてい
る最中です。

あとは、ほたてのソテー、野菜スープ、ポテトサラダなどなどでした。
野菜と果物が多いなあ。健康診断前の帳尻合わせ。それじゃダメじゃん。


ところで、今年の夏は暑くなる、というのは本当なのだろうか。
もう6月半ばだというのに半袖のTシャツだけで歩くにはちと涼しすぎる日
が多くて、夜出かけるときなどは長袖の厚手のものが欠かせない。例年
に比べてかなり気温が低い気がする。もちろん、梅雨が明けたら一気に
気温が上がる、ということもあるのだろうけれど、2年続けて猛暑という
のはあまり覚えがないし、もしかしたら本当は涼しい夏という予報が出て
いたのに節電意識が緩むことをおそれて誰かが気象庁に圧力をかけて
猛暑予報に変えさせたのかも。いやいや、いかんなあ、気象庁の発表ま
で信用できなくなってる、ってのは。ウーン。