今回は「ソラマメのキッシュ」です。
朝、新聞を読んでいたミメイがこれ美味しそうと差し出したのが、「ソラマメの
キッシュ」のレシピ。写真を見ると確かにウチ好みの感じで、調理も簡単そう
だし、よしやってみようということになりました。

レシピにあった作り方は(直径14cm深さ2cmのタルト皿2枚分)、

ソラマメ(6さや)はさやから取り出して硬めに塩ゆでして薄皮をむいておく。
マッシュルーム(6個)は2~4等分に、玉ネギ(1/3個)は薄切りに、ベーコ
ン(2枚)は1cm幅に切る。
(ウチでは、レシピのタルト皿とほぼ同じ容量のグラタン皿を使用。二人なの
にどうして?という疑問もあるかとは思いますが、3皿作りました。だから使っ
た材料はここに書いている分量のほぼ1.5倍。小口切りのズッキーニ(1本)
と軽くチンして4等分にした新じゃが(小4個)も加えました)

soramamequiche20120527a.jpg

フライパンにバター小さじ1を溶かして玉ネギ、ベーコン、マッシュルームを入
れ塩少々で炒める。全体がしんなりしたらタルト皿に入れ、その上にソラマメ、
5cm程度の角切りにしたエメンタールチーズ(40g)をのせる。
(エメンタールチーズがなかったので冷蔵庫にあったハードを使い、卵液を入
れた後、グラタン用のチーズをたっぷりのせました)

soramamequiche20120527b.jpg   

ボウルに卵(2個)を割り泡立て器で白身を切るようによく混ぜる。生クリーム
(60cc)、牛乳(60cc)、塩・コショウ・ナツメグ各少々を加えて混ぜ、タルト皿
に流し込む。オーブンで15~20分、表面にこんがりと焼き色がつくまで焼け
ば出来上がりです。
(ウチでは牛乳の代わりに豆乳を使用しました)

soramamequiche20120527c.jpg   

「優しい味わいで、具だくさんのオムレツのよう。ソラマメのほっこりとした食感
やマッシュルームの弾力など、食材ごとに異なる歯ごたえも面白い。おなかも
心も満足できること間違いなし」と、新聞にあった通りの美味しさでありました。
ベーコンの代わりにツナ缶を使ったり、アスパラを入れたりしても良さそうです。
この日のメニューは、

soramamequiche20120527e.jpg   soramamequiche20120527f.jpg

ローストビーフと、大根と水菜と大葉の山盛りサラダ。
これまであまり買い物をしたことがなかったスーパーがお肉屋さんの経営だと
いうことがわかって、それなら肉類は安くて美味しいかもと行ってみたら「王様
のローストビーフ」なるものがあったので買ってきました。肉本来の甘味があっ
て香りも豊かで美味しかった。さすが「王様」だぁ。

あとは、カニ身のピリ辛ソース、チーズ、ミックスナッツなどなどでした。