最近は夢(特にわけのわからん夢)を見ることが少なくなったと言っていたミメイが、先日、起きたとたんに、キャベツの味噌汁にトマトを入れる夢を見たんだけど美味しいかなあ、と言う。わけのわからん夢復活でおめでたいことだし、じゃあまあ、とりあえず作って確かめてみようということに。
tomatomisoshiru2017a
キャベツと薄揚げのシンプルな味噌汁がほぼ出来上がってからトマトを投入。けっこう熟れていたので煮込み時間は2~3分。お椀に盛ってから青ネギをちらして、オリーブオイルを少々。
tomatomisoshiru2017bb
食べてみて、予想をはるかに超える美味しさにビックリ。
これまでも炒めたりスープに入れたりしていたので、熱を加えたトマトが美味しいのはわかっていたのだけれど、この味噌汁では、味噌とトマトの旨味が混ざり合ってグ~ンと飛躍した感じ。これなら具が豆腐でも若布でも何にでも合いそうです。美味しかったぁ。
侮るべからずミメイの「不思議夢」でありました。

この日のメニューは、
tomatomisoshiru2017ctomatomisoshiru2017e
千葉の桜鯛の刺身と、新玉とマッシュルームを使ったポークチャップ
あとは、長芋納豆などなどだったのですが、ミメイはミツカンの「おむすび山 赤飯風味」なる季節限定ふりかけを
tomatomisoshiru2017f
ご飯に混ぜてこんな↑感じにして嬉しそうに食べておりました。
(赤飯苦手な人間にはナンダカナアの光景でしたが、、、)

ところで、生活習慣病予防、疲労回復等々、健康に良いということで昨今脚光を浴びている今回の主役のトマト。ウチは2人とも大好きだけれど、けっこう好き嫌いのある野菜で、ジュースは飲めるけれど生はダメとか、その逆とか、生はムリだけれど火を通せば食べられるとか、ケチャップだけOKとかいろいろあって、他の食材に比べて「嫌い」のパターンがかなり多い気がする。僕の苦手な「お餅」なんて、生でも焼いてもジュースでも「ダメはダメ」だからなあ、うん。