今回はアボカドのちょっと面白い食べ方です。
avocado2018aaaa
ひと月ほど前、近くの居酒屋(初めて入ったお店)で、メニューに「海苔アボカド」なるものを見つけて注文してみたら、この「海苔」が初体験の味ですんごく美味しかった。きっとこれはパリパリに炙った海苔と海苔の佃煮を混ぜた味に違いないと見定めて、家でやってみました。
カリパリッと焼いてある「素焼き海苔」と、桃屋の「江戸むらさき ごはんですよ!」と醤油少々を合わせて一口大に切ったアボカドの上にのせてみたら、まさしくあの味に(分量は適当に合わせちゃいましたが、焼き海苔2~3vsごはんですよ1vs醤油0.5弱の感じでしょうか。お好みで、わさびを混ぜても良いかもしれません)。
久しぶりに食べた「ごはんですよ!」にも感激でしたが、アボカドとの組み合わせがとても美味しかったので、ぜひお試しあれ。

この日は、居酒屋メニュー風の料理を並べようということで、作ったのが
avocado2018ea
マグロの黒胡椒焼き。
サクのマグロに塩と黒コショウをたっぷり振ってから周りをしっかり焼いて一口大に。千切りのレタスと貝割れの上にのせて、レモンドレッシングをかけてサッパリと食べました。これまた美味しい酒の肴でありました。
(マグロは手頃な価格の解凍の赤身のサクを使いました)
あとは、
avocado2018bb
ナス焼きや枝豆などなど。
ナスは皮をむいて縦細に切り、軽く日本酒を振りかけてフライパンで焼いただけ。たっぷりのおかかとよく合っていました。

ところで、先月の一連の健康診断の結果が出揃って、二人とも特に問題がなくてメデタシメデタシだったのだけれど、驚いたのは僕の悪玉コレステロール値。これまでずっと基準値の上限を超えて「要経過観察」と記載されてきたのが、今回は一気に40p近く改善していました(善玉は増加)。加えて、上限を超えてはいなかったものの決して低くはなかった中性脂肪も30p近く減少。その二つに問題のなかったミメイの数値も減っておりました。
どうやらこれは「鯖缶」のおかげらしいのです。「EPAやDHAが豊富に含まれている」ということでウチでも一年前くらいから食べ始めたのだけれど、時々ちまちまと食べていても効果がわからないから検査の前に集中して食べてみようと、一週間前から「二人で1缶」を毎日。その結果がこうだったわけです。恐るべし「鯖缶」、ということでしょうかねえ。